Ⅰ. 入会資格

     1.  現在日本語教育機関で教えている日本語教師であること。

     2.  上記資格がない場合は、会員2名の推薦があること。

 

Ⅱ. 会員について

     1. 個人会員 - 個人で会員になる場合

         年会費500ペソの年間会費で教師会ウェブサイトの会員専用ページに入ることができます。

         日本語教育シンポジウム及び短期集中講座に100ペソの参加費で参加することができます。(非会員の方は700ペソの参加費をいただきます。)

 

     2. 機関会員 - 機関登録をする場合

         年会費  1機関2500ペソで機関代表者を含め5名までの登録が可能です。

         年度途中での登録者の変更も可能。ただし、変更を速やかに教師会に届けてください。

         機関会員の年間会費で代表を含め、登録されている5名までは教師会ウェブサイトの会員専用ページに入ることができます。

         機関会員になっている会員(最高5名)は日本語教育シンポジウム及び短期集中講座に100ペソの参加費で参加することができます。

         (非会員の方は700ペソの参加費をいただきます。)

         理事会総会では、機関代表者1名に総会での発言権が与えられます。

         機関代表者が欠席する場合には、事前に申請を出していただければ、登録されているほかの会員が代表になることができます。

 

     3. IDカードの発行

         個人会員・機関会員ともに、IDカードを発行しています。新規作成時は無料ですが、紛失や氏名変更など会員の都合で再発行をする場合には、実費負担となります。

         新規登録の際(Ⅲ. 入会手続きを参照)、デジタルカメラで撮影した顔正面(背景白)の写真をホームページ上の入会申込フォームで添付してください。

         ただし、IDカードは、基本的に年2回(シンポジウム・短期集中講座の際)まとめて発行しています。

         登録時期によってはすぐにIDカードを発行することができない場合もありますが、ご了承ください。

 

Ⅲ. 入会手続き (個人会員、機関会員の場合も手続きは同じです。)

     1. 銀行に個人会員の場合は年会費500ペソ、機関会員の場合は、年会費2500ペソを振り込んでください。

 

         BBVA Bancomer 0188223386

         CLABE interbancaria: 012180001882233863

         Asociación Mexicana del Idioma Japonés A.C.

 

     2. 入金後

         ホームページ上の入会申込フォームで、個人情報の登録を行ってください。

         その際、スキャンしたFicha de depósitoを添付してください。

         また、Facturaが必要な場合、RFC情報をフォームに記入してください。

         上記の申込情報を受け取り後、会計担当が入金の照合をし、メールにて領収確認番号をお伝えします。

 

入会手順案内のダウンロード

 

Botton Formulario jp